中国道 鹿野SA・吉和SAで犬(出雲・境港の周遊旅行)

九州を離れ本州へ

九州から本州へ早朝6時に福岡を出発して、GW 島根方面へ旅にでました。

関門海峡を越えて、本州に入ります。まだまだ先は長いです。

関門海峡

中国道 上り鹿野SAのドッグラン

山口で山陽道と中国道が分かれて、中国道側はちょっとさびしい感じになりますね。交通量も減って、GWなのに快適に走行はできます。カーブが多いので車高の高いくるまや、馬力のない車だと山陽道を走った方が楽ちんですが、プレマシーくんは交通量が少ないこともあってクルーズコントロールいれとけば、楽ちんモードで距離を伸ばせました。

中国道 鹿野SA

中国道の上り鹿野SAには、写真のようなドッグランもあって、犬連れにはよさそうです。GWなのに一匹も犬が走ってないのが寂しいですけどね^^;

売店でちょっとだけ犬用品や犬のおやつも売ってましたよ。

ちなみに、うちの「あんず(犬)」は、妹の家でお留守番です。

中国道 鹿野SA ドッグラン

 

中国道 上り吉和SAで犬?

更に距離を伸ばして吉和SAへ到着です。山陽道のSAだと売店等が出て、物色が楽しいのですが、中国道は地味ですね。

中国道 吉和SA

 

と思って入った売店ですが、革製の犬の携帯ストラップがいっぱい。。。。

ついつい、あんずの犬種(パピヨン)があるのかな?で物色してしまい

中国道 吉和SAの皮の犬ストラップ

 

パピヨンありました。

で買っちゃいました。。はは900円くらいしたかな。

だって かわいいし。。。ま、おみやげ一号で。

パピヨンの犬ストラップ

のんびり、島根への旅を紹介していきます。今度は広島 三段峡に寄り道です。

関連記事:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする