かりお茶屋で蕎麦定食(広島・芸北高原)(出雲・境港の周遊旅行)

かりお茶屋で蕎麦定食

広島県の北部 芸北高原にある「かりお茶屋」へやってきました。三段峡からだと、そこまで遠くないです。

島根(出雲)へ三段峡から移動の途中に立ち寄りました。

オレンジの屋根の建物で高原の自然館に併設された茶屋です。

かりお茶屋

 

メニューはこんな感じです。歩きまわってたので、だいぶお腹すきましたね。

石臼挽き 挽きぐるみ手打ち蕎麦って美味しそうですね。と言うことで盛りそば定食にしました。

かりお茶屋 メニュー

 

そばつゆは関東風の辛めの汁でした。

美味しいお蕎麦で、風味と素朴感のある蕎麦でした。のどごしと言うか食べごたえと言うかもあって、結構気に入りました。

翌日に出雲そばも食べたのですが、そっちの方が繊細な感じでした。

山菜などの天ぷらも付いてきます。

かりお茶屋 蕎麦定食

 

気になったので、黒豆むすびと、角寿司もセットで頼んじゃいました。

黒豆が甘い豆だったので、ちょっと初感覚的な感じで。美味しかったですけどね。

このへんを通ることがあるなら、どれも美味しかったので、おすすめします。

かりお茶屋 黒豆むすびかりお茶屋 角寿司

 

かりお茶屋のアクセス情報

住所:広島県山県郡北広島町東八幡原119−1
TEL:0826-36-2727

 

かりお茶屋の横の茅葺屋根の民家へ

隣にあった、茅葺屋根の民家にも入ってみました。見学は自由にできるみたいです。

こんな感じのTVも、なかなか見なくなりましたね。

姫的には、初めてみるんじゃないでしょうかね。

かりお茶屋の横の茅葺屋根の家

 

屋根には、こんな農作機器も。DASH村で以前みましたね。

転がしながら田植えしていくんですよねーたしか。綺麗に植えれるのかと。

昔の田植えの機器

 

芸北高原でスキー場などもある標高の高いとこと言うこともあって、季節が1月くらいは違いますね。

山桜は満開で、ツクシもでてましたよ。まさかGWに桜やツクシを見れるとは^^;

ちょっと得した気分です。

かりお茶屋の山桜かりお茶屋でツクシ

さて旅はやっとこ島根に入って日本海へでます。

関連記事:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. kotone より:

    こんにちは

    外観も中も
    レトロで いいですね!
    ブラウン管のテレビ 懐かしい~

    おくどさん 今も 現役なのですね
    ここから 漂うニオイも いいんですよね

  2. ibuki より:

    kotoneさんへ>

    こんばんはー
    ちょっと古いくらいな感じで
    今でもありそうな懐かしさが
    良い感じでした。
    ブラウン管も、もーアナログ放送してないので
    映ることがないと思うとなんか寂しいですね。

    おくどさんが何ことが解らないのですが。。。
    なんだろう。。。