ブラタモリとナニコレ珍百景で紹介された池島炭鉱ツアー(発電所、猫)

池島を散策 発電所跡

池島炭鉱ツアー自体は終了です。フェリーの時間まで、港の周りをぶらり散策しました。

発電所の跡です。これ一番 廃墟として綺麗かもですね。絵になります。

ただ道路が近いので危険なため、撤去される可能性があるそうです。見たい方はお早めにかも。

昔は、この石炭を使った火力発電所で電気や海水を真水にする施設になっていたそうです。

池島 発電所

 

池島の猫達

池島の猫ちゃん達です。住民より多い猫ちゃんが居るそうなので、人よりたしかに猫を見かけました。

ただやっぱり人が居るようなとこで多く見かけましたけどね。

池島の猫

 

このこメインクーンの血が入ってないかな?

他の池島の猫ちゃん達もこちらで紹介してます。

池島の猫

 

池島の夕日 フェリー出発時間まで

夕日が沈んできました。フェリーの時間が17時くらいだったので。そろそろフェリー乗り場へ向います。

池島の夕日

 

夕焼けの中、フェリーが接岸してきます。

なんか時間の止まった1970年台って感じの島で名残惜しい感じがしますが、現実の世界に戻ります。

池島港のフェリー

 

さよなら池島炭鉱。今度訪れた時、この廃墟は残っているのでしょうか。

どんどん朽ちて行ってますので、見に行かれる方は早めの方が良いかと思います。

池島炭鉱と夕日

 

池島炭鉱ツアーの記事はここまでです。長らくありがとうございました。

2015最後の記事になります。今年もありがとうございました。

来年が、みなさまにとって良い年になりますように。

また、来年も仕事の忙しさで更新周期に波があると思いますが、ご愛顧よろしくお願いします。

池島とフェリー

関連記事:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Tansk より:

    こんばんは。

    いえいえ、こちらこそお世話になりました。
    とても、楽しい更新の日々でありましたよ。

    思えば凄いエネルギーです。
    ブログ更新は。

    僕自身、仕事でもこげんこつ恵まれていいのかなと
    思える一年でしたよ。

    来年も、ひとつ変わらぬおつきあいよろしくお願いします^^

  2. ibuki より:

    Tanskさんへ>
    こんばんはー
    ブログ更新ってパワー入りますよね^^!
    でも、みんなにコメント貰えて楽しいです。
    これからもよろしくお願いします。

    こちらこそ、来年もおつきあいをお願いします。
    仕事は、なんか恵まれませんが、、自分の場合^^;
    ま、首にならないだけ良いかな。

  3. kotone より:

    こんばんは

    人には 住みにくい所なのかもしれないけれど
    猫ちゃん達には 良いところなんでしょーね

    夕やけとフェリーの画像 迫力ありました! かっこいい!!

    今年も ありがとうございました!
    来年も よろしく お願い致します。
    よいお年をお迎え下さい!!

  4. ibuki より:

    kotoneさんへ>
    こんにちはー
    猫たちにとってはイイトコと思います。
    でも、本当に人が居なくなってしまったら
    さすがに辛いかもですね。
    これ以上、人が居なくならなければ良いですが。
    現実難しいかもです。

    今年もお世話になりました。
    いよいよ今日だけですね。
    また、来年もよろしくお願いします。

  5. ワル猫です より:

    やっぱりそうでしたね。海水淡水化施設の島でしたね。
    このまま朽ち果てていくのかな。
    島に残られた方や、ニャンコ達も幸せに暮らしていってほしいな~

  6. ibuki より:

    ワル猫さんへ>

    こんばんはー
    軍艦島がメジャーになってますが
    人が残っている、こちらの池島の方がメジャーになって
    島民の方が幸せに生活できりょうになってくれると
    良いですね。
    今年もよろしくお願いします。