博多~小倉 臨時特急あそぼーいに子供と乗る

博多-門司港 あそぼーい臨時運行(2016/8月・9月、2017/1月・2月・3月・4月・5月・6月)

特急あそぼーいです。熊本~宮地駅(阿蘇)を通常走っているあそぼーいですが、現在豊肥線の一部が熊本地震の影響で発生した阿蘇大橋周辺の土砂崩れのため不通状態になっており、鹿児島本線 博多~門司港の間を一日一往復で臨時運転しています。

yahooの路線等で検索しても出ませんでしたが、以下で7月、8月、9月は「あそぼーい」が博多~門司港で運行されています。

2016年10月~12月は長崎ハウステンボス行きに、あそぼーいはなりますましたが、2017年1月、2月、3月、4月、5月、6月は、また門司行きになります。

・博多11:38発~香椎11:48発、折尾12:37発、黒崎12:46発~小倉13:00発~門司13:06発~門司港13:13着

・門司港14:57発~門司15:04発~小倉15:11発~黒崎15:22発~折尾15:28発~香椎16:03発~博多16:12着

・2016 年8月4~7日、11 日、12 日、14 日、15 日、18~21 日、25~28 日

・2016 年9月1~4日、8~11 日、15~19 日、22 日、24 日、25 日

・2017 年 1月 6~9、12 ~15 、19 ~22 、24 ~29 、31 日

・2017 年 2月 1~5、9~12 、16 ~19 、23 ~26 日

・2017年3月2-3,10-12,16-20,23-26,30-31日

・2017年4月1-2,6-9,13-16,20-23,27-30日

・2017年5月2-7,11-14,18-21,25,27-28,30-31日

・2017年6月1-4,6,8-11,15-18日

なお、あそぼーいは特急ですが、同時間を走る通常の特急より遅く、更に快速より遅いです。途中駅で特急や快速に抜かれますのでレジャーでなく単に列車にのる目的の場合、不向きです。

小倉駅のあそぼーい!

今回は博多から小倉まであそぼーいに乗ることにしました。小倉までだとお安い九州ネットキップが使用できるため、特急がかなりお安く乗れます。門司港までだと使えないので高くなるんですよね。

ちなみに今回は帰りに寄り道して買えるので、帰りは快速を利用しました。往復特急で小倉や門司港でしたら4枚キップも使えるかもです。

博多-門司港の特急の通常料金2,310円(指定席)⇒九州ネットキップ1,440円です。

快速で帰っても乗車券だけで1,290円しますので、かなりお得と思います。

あそぼーいのキャラ くろちゃんがお外でまっててくれます。子供はこれでテンションUPです。

あそぼーいのくろちゃん

あそぼーいの車内を紹介

あそぼーいの中にもくろちゃんがいっぱいです。先頭、最後尾は展望車両になってます。座席指定なので、空いていたら最前列など取れたら優雅ですね。

ほんとは今年の夏にでも、熊本まで新幹線で行き、阿蘇まであそぼーいで旅して見ようかと思ってたんですが、熊本地震の影響で今年はあそぼーい乗れなかな?と思ってたとこに、臨時で博多駅からあそぼーいが出ていることを知り、急遽のってみることにしました。たまたま知って検索したら少しだけ空いてたので、明日乗る?で乗ってしまうのが我ながらバイタリティーありますな^^;

あそぼーいの先頭車両

展望車両からは、こんな感じですれ違う列車などもまじかに見れて楽しそうです。

あそぼーいは博多駅を発車して、門司港へ向かいます。

あそぼーいの観覧席

パノラマシートは3列の座席になっていて、ゆったりしていて良い感じです。

あそぼーいのパノラマシート

あそぼーいの子供の遊び場

あそぼーいの車両の中は、子供が喜ぶ楽しいアイテムがいっぱいです。子供と列車に乗るなら、あそぼーいがおすすめです。

ゆふいんの森号も良かったですが、大人もかわいい「くろちゃん」がいっぱいで、楽しかったです。

ここは絵本を集めた子供用のプチ図書館です。くろちゃんのオリジナル絵本もあるそうです。

あそぼーいの子供図書館

木のプール、車窓の様子を眺めながら、遊べます。これは小さい子供にはたまらないでしょうね。

うちの子も小さい子供に混じって、楽しかったみたいです。

あそぼーいの子供プール

あそぼーいのくろちゃん達

あそぼーいの中のくろちゃん達です。至る所にくろちゃんが居て、いろいろな表情を見せてくれます。

白黒でちょっと、あんずっぽいとこもなくない感じで、可愛かったです。

豊肥線をあそぼーいが走っていたら、列車の中でくろちゃんと遊んで、阿蘇駅に着き阿蘇駅でくろちゃんの駅長室を見れて、更に子供のテンションはあがるんだろうなーとか思いつつ、いろいろ見せて貰いました。

あそぼーいのくろちゃんあそぼーいのくろちゃん

あそぼーいのくろちゃんあそぼーいのくろちゃん

あそぼーいのくろちゃんあそぼーいのくろちゃん

あそぼーいのお弁当・飲み物メニュー

あそぼーいのラウンジのメニューです。

■お弁当

・くろちゃんあそモコ弁当:1080円

・あか牛のトマト煮弁当:1180円

■飲み物

・コーヒー:260円

・阿蘇の宮水:150円

・阿蘇人サイダー:260円

・こどもびーる:290円

・アサヒスーパードライ:280円

■デザート

・大人プリン:330円

・子供プリン:330円

など

あそぼーいのお弁当、飲み物メニュー

くろちゃんあそモコ弁当です。阿蘇で育った野菜と赤牛を使った「あそぼーい」車内限定の弁当です。

いろどりも綺麗で美味しかったです。正直ゆふいんの森号のお弁当より、こちらの方が楽しいですね。パッケージもくろちゃんが付いてきます。

あそぼーいのお弁当、赤牛

大人プリンと子供プリンも食べてみました。子供用だから甘いだけかと思いきや、キャラメルとかほろ苦くて大人も美味しかったです。

大人プリンは、とろーっとした食感で、ラム酒が効いていて、ほーって感じでしたよ。是非、お子さんと食べ比べてみてください。

あそぼーい!の大人プリン、子供プリン

この後ろを振り返るくろちゃんのバッジ、、、なんともあんずの表情が似ていて可愛いです。ママお買い上げです。

あそぼーい!のくろちゃんバッジ

子供には記念のスタンプも。くろちゃんずくしの列車ですが、何時か阿蘇に帰れるといいね。くろちゃん。

あそぼーい!のくろちゃんスタンプ

小倉駅へあそぼーい到着

小倉駅にあっという間に到着です。指定席でしたが、自分の席に座ったのは5分くらいかな^^;

食事もラウンジで外を眺めつつ頂いたし、大人も子供も楽しい列車でした。

JR九州の観光列車は大人向けが多いですが、子供の喜ぶ列車も、更に増えるといいですね。

あそぼーいは小倉駅に約3分停車し門司港へ出発していきました。

子供はキップを記念に残しときたいと言うことで改札の窓口で聞いたら乗車記念(使用済み)の印鑑を押してキップも頂けました。よかったです。

小倉駅のあそぼーい!

この後、スペースワールド駅まで戻って恐竜博をいのちのたび博物館で見ました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. mana より:

    ibukiさん こんにちは♪

    あそぼーいというネーミングの電車ですか?
    可愛いですね^^
    子供たち楽しそう~ !(^^)!

    一昨年、仕事で小倉に行きまして
    門司港へも行きましたよ^^

    >バサナイはバナナの事です^^
    バナナの花って 変な花でしょう? (笑)

    蚊も刺せない剛毛^^;
    ゴリのようにストレートではなく じゃもじゃ毛でしたよ^_^;

  2. ibuki より:

    manaさんへ>
    こんばんはー
    あそぼーいと言う列車です。
    その昔はSLあそボーイと言う名で蒸気機関車で走ってましたが
    SLが故障して入れ替わりました。
    今SLの方は改修されて、SL人吉として走ってます。

    門司港まで行かれたんだったらバナナ売り見かけませんでした?
    たまにやってますけどね!

  3. kotone より:

    楽しそうな電車ですね
    子供を楽しませる電車って
    可愛い感じのが多いけれど
    この電車の前からの画像、
    ちょこっと 自衛隊のトラックっぽい
    重厚な感じが かっこいいですね!

  4. ibuki より:

    kotoneさんへ>
    こんばんはー
    そうですねー
    前からの見た目は子供向けって感じではないですね。
    展望席がかなり前にでてて、運転席は2階のだいぶ後ろなので
    運転手さん、運転難しそうに見えます。
    実際どうなんでしょうね。

    子供を楽しませる電車が、増えてくれると良いですけどね。
    この電車もだいぶ外見は年季が入ってきてる感じに見えました。