ブーゲンハウス嬉野 嬉野散策で立ち寄った花園

ブーゲンハウス嬉野 嬉しの散策途中に立ち寄る(料金)

嬉野温泉にお正月行きました。冬の寒い中ですがブーゲンハウス嬉野ではブーゲンビリアのお花が満開で、とても綺麗でした。

嬉野温泉を散策がてら立ち寄らせて頂きましたが、冬であることを忘れさせてくれるような、常夏の花がたくさん咲いてました。

ブーゲンハウス嬉野のブーゲンビリア

ブーゲンハウスの入り口です。駐車場も広かったので車で来て立ち寄るにも便利です。

料金は以下です。嬉野温泉の宿に宿泊していると割引されることがあるみたいです。ブーゲンハウス嬉野の近くの「ホテル華翠苑」に宿泊していましたが受付で聞かれたので伝えるとお割引して頂けました。

・大人:600円

・子供:400円

ブーゲンハウス嬉野の入り口

ブーゲンハウス嬉野 ブーゲンビリア満開の中を散策

寒い季節でしたが、大きなハウスの中ではブーゲンビリアの花がたくさんで、満開のお花がほとんどでした。

淡いピンクや紫、黄色、白など、色とりどりの花が咲いてます。

ブーゲンハウス嬉野で満開の花と子供

250坪の広さに約400本、25種類のブーゲンビリアが咲き誇ってます。

1年中見ることができるので、冬の寒い時期でも、ほっこり暖かいハウスの中でお花を見て回れ、お年寄りの方にも良い施設だなと思いました。

見え方にも工夫があり、ハウスに入ったとこは上からブーゲンビリアを見て回ることができるようになってました。

ブーゲンハウス嬉野のブーゲンビリア

ブーゲンハウス嬉野のハウス内は光がサンサンと降り注ぎ、綺麗にお花が輝いてました。

2015年10月に開園されたそうですが、毎年ブーゲンビリアも大きくなっているそうです。

ブーゲンハウス嬉野のブーゲンビリア

ブーゲンビリアに囲まれた森みたいです。アーチの中で記念撮影です。何も言わなければ冬とは思わないでしょうね^^!

最後のゾーンにはベンチが配置され、無料で頂けるコーヒーや飲み物もあります。

最後にゆっくりお茶を頂きながら、ブーゲンビリアを鑑賞できて、とっても満足できました。

販売ゾーンではブーゲンビリアで染めた布や、小鉢のブーゲンビリアも売られていました。

ブーゲンハウス嬉野で満開の花で記念写真

ブーゲンハウス嬉野へのアクセス情報

ブーゲンハウス嬉野へのアクセス情報です。シーボルトの湯からも徒歩で散策がてら行ける距離です。嬉野温泉の散策情報はまた紹介します。

TEL:0954-43-7544
住所:佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内甲103-5
開園時間: 9:00〜17:30 (11月~4月)/ 8:30〜18:00 (5月~10月)年中無休

地図画像

関連記事:

コメント

  1. mana より:

    ibukiさん こんにちは♪

    ブーゲンハウスなんてあるんですね~^^
    今、我が家の庭はブーゲンビリアが満開です。
    そこの場所はこちら同様 常夏なんですねw

    >猫の好きな音楽は反応する子、 
    反応しない子もいるみたいです^^;

  2. ワル猫です より:

    いや~ 佐賀県の情報は欠かさず知っていたはずだけど・・・
    初耳~ 初耳学に認定してください~(*^_^*)

    南国の花ですね。なんだか心まで温かくなりそう~

  3. ibuki より:

    こんばんはー
    お返事おくれて、すいません
    仕事がフィーバー状態なもので、なかなか時間と余裕が無くて

    manaさんへ>
    本物の常夏、この時期ほんと羨ましいです。
    そんななかでも、今回紹介したとこは
    少しだけ、冬であることを忘れられ
    のんびり見て回れてよかったです。
    また、月曜がこっちは寒いみたいで
    雪ふるかもですー
     
    ワル猫さんへ>
    こんばんはー
    心も、身体も暖かくなりますねー
    嬉野に行かれることがあったら、是非どうぞ
    自分も知らなかったんですが、散策する時に目にはいって
    ホテルの部屋にパンフがあったので
    翌日伺ってみました
    いいとこでしたよー