よかもんいちご 福岡浮羽でいちご狩り(じゃらんクーポン利用)

福岡県うきは市 「よかもんいちご」でイチゴ狩り

福岡県うきは市にある「よかもんいちご」さんへ2月初旬にいちご狩りへ行ってきました。

たくさんの種類の大きなイチゴがたくさんできてていて、食べ放題でとっても美味しいイチゴを食べられました。今回はじゃらんの遊び体験クーポンを利用してお安くいちご狩りをさせて頂きました。

よかもんいちご、イチゴ狩り(福岡浮羽)

よかもんイチゴの料金・時間制限

よかもんイチゴさんの時間無制限、食べ放題のイチゴ狩りが以下の料金で楽しめます。持ち帰りは100g/250円ほどでした。

2月のイチゴ狩りの料金は以下です。完全予約性ですので、事前に予約してからおでかけください。

天候・気温等の環境条件でいちごが生育不足の場合、事前に連絡がきたりすることもあります。

・大人1700円

・小学生1400円

・幼児:800円

3月の料金は以下になります。

・大人1600円

・小学生1400円

・幼児:800円

4月は料金は以下になります。

・大人1500円

・小学生1300円

・幼児:800円

よかもんいちご、イチゴ狩り料金(福岡浮羽)

よかもんイチゴのイチゴ狩りの方法・ハウスの大きさ

よかもんいちごのイチゴ狩りの方法ですが、受付を済ませると、お好みのハサミやヘタを捨てるバケツ等を貸して貰えます。

ハウスまで案内をして頂き、説明を聞いてイチゴ狩りの開始です。

よかもんいちご、イチゴ狩り受付(福岡浮羽)

いちご狩りのハウスは中に入ると思ったより大きく、広大です。中に入った瞬間イチゴの香りがしてきます。

高設栽培で座らぜにイチゴ狩りを楽しむことができます。

この日はハウスの奥側半分は翌日用に侵入禁止になってましたが、手前部分だけでもイチゴがいっぱいできてて、とっても十分にイチゴを頂けました。

よかもんいちご、イチゴ狩りハウス(福岡浮羽)

「よかもんいちご」のイチゴの種類

よかもんイチゴさんではたくさん種類のイチゴが栽培されていて、いろんなイチゴを食べ比べすることができます。

よかもんイチゴさんのイチゴの7種類のイチゴを紹介します。

紅ほっぺ

果肉は柔らかくジューシーで、しっとりした食感です。甘み酸味も強くイチゴ本来の甘酸っぱさを感じられる静岡生まれのイチゴです。

よかもんいちご、イチゴ狩り種類(福岡浮羽)

さがほのか

香りが良く、味とともにアロマも楽しめるイチゴです。イチゴの先の方から徐々に赤く染まっていく珍しいイチゴです。

とてもキレイなイチゴで、光沢があり酸味が少なく佐賀を代表するイチゴです。

個人的には、この日、よかもんいちごさんで食べたイチゴの中では一番好きなイチゴでした。

イチゴの生育にもよるんですかね。毎年いちご狩りに行ってますが、何時も同じ種類のイチゴが好きって結果には自分はならないので、その時々で味も違うのかもです。

よかもんいちご、イチゴ種類さがほのか(福岡浮羽)

あまおう

あまおうは、「とよのか」、「てるのか」から作られた品種です。福岡ででき今や全国区でブランドになっているイチゴです。甘みの濃さを感じ、適度に酸味もあるイチゴです。

たくさんできていて、あまおうを好きなだけ食べられるって幸せですね。

よかもんいちご、イチゴ種類あまおう(福岡浮羽)

さちのか

幸せの香りと書いてさちのか。他のイチゴよりも赤く歯ごたえのあるのが特徴です。このイチゴもとよのかとアイスベリーからできた福岡生まれのイチゴです。

よかもんいちご、イチゴ種類さちのか(福岡浮羽)

章姫(あきひめ)

長い円すい形が特徴。比較的大粒で、表面は鮮やかな赤で、中の果肉は淡紅色。糖度が高く、酸度が低いため、さわやかな後口と後に残り甘みがさらに際立ちます。あまり市販で出回ってないため、イチゴ狩りでしか楽しめない静岡生まれのイチゴです。

よかもんいちご、イチゴ種類章姫(福岡浮羽)

アスカルビー

鮮紅色をして、甘み、酸味が程よく、果実がしっかりした美味しいイチゴです。形が丸くショートケーキにも使用されています。奈良でできたイチゴです。

よかもんいちご、イチゴ種類アスカルビー(福岡浮羽)

とよのか

甘み、酸味がしっかりしており果汁が多いのが特徴で長い間愛されているイチゴです。あまおうが出るまでは福岡を代表するイチゴでした。

一度赤くなって、それから熟すと白っぽくなる不思議なイチゴだそうですよ。

よかもんいちご、イチゴ種類とよのか(福岡浮羽)

よかもんいちごで子供が楽しめる宝探しや、遊具など

「よかもんいちご」では、子供が楽しめる宝さがしもありました。広大なハウスのいちご畑の中に隠された宝箱を探します。

姫(子供)もやっと宝箱を見つけてご満悦です。小さな宝箱なのでなかなか見つからないです。

よかもんいちご、子供と宝探し

宝箱を見つけたら、100g分のイチゴの持ち帰り券を頂けました。ありがとう御座います。

よかもんいちご、子供と宝探し景品

何ヶ所かイチゴ狩りへ行ってますが、よかもんいちごのイチゴは、どの品種も大きなイチゴができていて、食べごたえ十分です。子供の手サイズもいっぱいありました。

よかもんイチゴの大きなイチゴ

いちご畑には白い花もたくさん咲いてて、これからもいっぱいイチゴができそうでした。

よかもんイチゴの花

イチゴ狩りが終わったあと、無料のお茶を頂けて、ちょっとゆっくりさせて頂きました。

受付の奥には遊具もあって、小さなお子さんが遊ぶのにも良さそうでした。

よかもんイチゴでお茶

よかもんいちごのジャム・菜の花畑

受付にはキレイな色の、よかもんいちごで作られた自家製イチゴジャムも置いてました。おみやげに如何ですか?お値段600円みたいです。

よかもんイチゴの生ジャム

よかもんいちごさんの前は久大線の電車が走ってます。年によっては、写真の部分が菜の花畑になるそうなので、電車と菜の花畑の写真を撮るのも良い場所になるそうですよ。ななつ星やゆふいんの森号が走ってるときとか、なお良いでしょうね。

よかもんいちごで電車

よかもんいちごへのアクセス情報

よかもんいちごへのアクセス情報です。車で行くとハウスの前に駐車場があります。うきはの道の駅から見下ろした先にハウスがあります。電車の場合、久大線の筑後大石駅から徒歩5分くらいの場所です。

TEL:090-9790-0742

住所:福岡県うきは市浮羽町三春2495-2

よかもんいちご

地図画像

関連記事:

コメント

  1. mana より:

    ibukiさん こんにちは♪

    いちご狩り、
    毎年行かれてるんですね~
    私は一度も経験がないです^^
    こちらでもいちご狩りができる事を最近知りました^^;
    いろいろな種類のいちごが楽しめるのも魅力ですね。
    ひゃ~
    娘ちゃんが持っているいちごのデカいこと@@

    >ibukiさんもごぼうがお好きなんですね^^
    ごぼううどんは、ワル猫さんもお好きですよね~
    沖縄ではごぼううどんは馴染みがないです。

  2. ワル猫です より:

    いろんなところをご存知ですね。
    いちご狩りか~ その手のたぐいは農作業のイメージなんで
    基本あまりやらないけど・・・

    はい、オイドンは野イチゴをよく取ってますよ~
    花は同じですね。この花が咲いている場所を覚えておいて
    春に取りに行きます。にょろにょろがよくいるので注意ですが・・・

  3. ibuki より:

    manaさんへ>
    こんばんはー
    沖縄にもいちご狩りできるとこがあるのですね。
    でも、沖縄の暖かさだと、真冬でもハウス不要な感じかもですね。
    どちらかと言うと、冷房がいるのかな??

    沖縄はやはりゴボウうどんがないんですねー
    関東の方に出張いってもないとこが、ほとんだですからね。
    結構、合うし美味しいですよ。
     
     
    ワル猫さんへ>
    毎年、いちご狩りいってますけど
    新しいことが目に入るんですよねー
    増えてるんですかね?
    しかもたくさんの品種扱うとこが増えてるので、嬉しい限りです。

    野いちごいいですねー
    庭にラズベリーだったかな?を植えてるのですが
    このところ見かけなくなったような。。。枯れたかな。
    ブラックベリーはできてますけどね。