三角駅周辺の海のピラミット、直売所を散策(天草旅行1日目)

三角線の終点 三角駅

天草まで旅行に行ってきました。この日は福岡は朝からの雪。交通規制が部分的にかかって、熊本県三角港まで5時間ほどかかりました。

普通なら二時間半くらいかな?と思います。

三角線の終点駅である三角駅が眼下のおしゃれな木造の建物です。特急「A列車で行こう」が運行するようになってからリニューアルしたみたいです。

「A列車で行こう」も一回乗ってみたいですね。お酒飲みながら列車の旅、よさそうですよね。

三角駅、A列車で行こうの終点駅

三角港にある海のピラミット

どこから写真を撮ってたかと言うと、三角港にある海のピラミットからです。外側が螺旋になっていて、ただいま姫(子供)が駆け上がり中です。

住所:熊本県宇城市三角町 東港

三角港の海のピラミット

海のピラミットの上まで登ると、三角港を一望できます。三角西港と違って現役の港です。天草方面へも船で行けます。

世界文化遺産に登録された三角西港までは約2.4Kほど離れています。三角西港は以前立ち寄ってるので、こちら参考にされてください。

左下の建物は直売所です。

三角港の海のピラミットからの写真

寒かったので降りるのは海のピラミットの中を通りましたが、ピラミットの中も螺旋になっています。子供は早いですね。

三角港の海のピラミットの中

三角港の直売所ですが、天草の魚貝類たくさん売られてました。野菜なども取り扱ってましたが、買ったのはコーヒー豆チョコです^^!

三角港を後にして、天草へ向かいます。

三角港の直売所(魚貝)

天草へ新しい橋が架かり中

天草五橋を渡って天草に向かいますが、三角でてすぐの天門橋に新しい橋が架けられている途中でした。
全長463メートルになるアーチ状の橋です。右側が既存の橋で、左側が新しい橋です。まだ真ん中は接合してない状態です。

今しか見られない光景でしょうが、橋が架かる途中なんか、あまり見たことがないので興味深かったです。

天草五橋、新しい橋が架かる

次は天草 100万本の菜の花畑を目指します。

関連記事:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. mana より:

    ibukiさん こんにちは♪

    海のピラミッドですか~^^
    私は今日 ブーゲンビリアのピラミッドを観ました(#^.^#)
    螺旋になっているんですね
    良いお天気ですね~
    こちらは小雨がぱらつき、蒸し暑いです;

    >ブログにしても
    世界中の不特定多数の人が見ているんですものね。
    ほんとある意味怖い気もします;

  2. ibuki より:

    manaさんへ>
    こんばんはー
    ブーゲンビリアのピラミットって、さぞ綺麗そうですね!
    blogに記事UPされてるのかな?みてみます。

    ここまで着いたときは、晴天でしたが
    朝は雪だったので、めちゃ大変でしたよ。
    予約してなければ、行かなかったですけどね
    着いたら天気よかったので、まだ救われました。