天草(牛深)-鹿児島(長島)をフェリーで渡る(三和フェリー)

天草からフェリーで鹿児島へ 道の駅 うしぶか海彩館紹介

天草の先端、牛深までやってきました。ここから鹿児島の長島までフェリーで渡ることにします。

長島も島ですが九州本土と橋で繋がっており、鹿児島の出水の近くに渡れます。

乗るフェリーの出発まで時間あるので、フェリー乗り場に隣接する道の駅 うしぶか海彩館で食事とおみやげを物色することにしました。

写真の上を走る橋は「牛深ハイヤ大橋」です。海の上を渡る綺麗な橋です。

道の駅、うしぶか海彩館から牛深ハイヤ大橋

お土産屋さん等の周りをお魚が回遊してます。道の駅 うしぶか海彩館には食事処、お土産屋さん、観光案内所等が入ってます。

道の駅、うしぶか海彩館の魚

道の駅 うしぶか海彩館の喫茶店でお昼ごはんを頂くことにしました。海鮮を扱うような食事処もありますが、朝も食べすぎたので、軽くすませることにしました。

喫茶店から窓越しに出港していくフェリーが見えます。

道の駅、うしぶか海彩館で食事。喫茶店

姫は焼きそば 650円です。

道の駅、うしぶか海彩館で食事。喫茶店で焼きそば

自分はオムライス680円です。なんか喫茶店って感じの食事は久しぶりのような。普通に美味しく頂きました。

道の駅、うしぶか海彩館で食事。喫茶店でオムライス

天草からフェリーで鹿児島へ(料金・時間等)

天草(牛深)-鹿児島(長島)のフェリーですが、概ね1時間20分おきに出向しています。

以下は牛深発のフェリーの発着時間です。

フェリーの料金は大人:490円、子供:250円です。

車はプレマシー(4-5メートル)で2780円でした。(運転手1名分の料金含みます。)

約30分で対岸の鹿児島(長島)に到着します。

天草ー鹿児島フェリー、時刻表、料金

自分たちが乗るフェリーが入港してきました。感覚的には近場を渡す普通サイズのフェリーですね。

天草ー鹿児島フェリー

天草 牛深を出港です。道の駅からも見えてた牛深ハイヤ大橋を海上から見ることができます。

牛深の先にある島を結ぶ橋ですが全長886メートル、幅16メートルで歩道もあるので、歩いて渡ることもできます。

天草ー鹿児島フェリー

あっという間にフェリーは鹿児島(長島)にある蔵之元港に到着します。こちらは施設的に何もなさそうなので、牛深の方がフェリーは待ちやすそうですね。

長島は「さつま島美人」で有名な長島研醸がある島です。長島内限定の芋焼酎「さつま島娘」も売られています。

さて、天草から鹿児島に渡って来た理由は帰りに高速が使いやすいのと、出水の鶴の見学です。次回 出水の鶴のレポートです。

天草ー鹿児島フェリー、長島(蔵之元港)

三和フェリーの発着港

三和フェリーの発着港の情報です。

牛深港(天草):0969-72-3807
蔵之元港(長島):0996-88-5689

地図画像

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ワル猫です より:

    牛深はまったく行ったことないですが、対岸の鹿児島県、長島ですか
    そこらへんはだいぶ前に一度だけ。
    鮮明に記憶しているのが、その時に食べたお刺身
    イシダイじゃない、イシガキダイ。模様がしましまじゃなく水玉? 

    めちゃめちゃおいしかったのを覚えています。
    二十年以上前かな、それ以来イシガキダイは探しますが
    食べたことはないです。

  2. ibuki より:

    ワル猫さんへ>
    こんばんはー
    長島周辺で、そんな美味しいお刺身たべられたんですね。
    こんど行くときは調べて行こうかな^^!
    島限定、芋焼酎も今度は買ってみたいし。

    長島から天草は結構便利ですよ。鹿児島の出水の方に抜ける高速も、どんどん伸びてるので、時間的には結構早くいけるようになってます。