出水ツル展望所 出水市ツル観察センター

鹿児島出水の出水市ツル観察センター

鹿児島出水の出水市ツル観察センターへやってきました。越冬のためにやってくるマナヅルやナベヅルを中心にした1万羽以上のツルを見れる観察センターです。

出水市ツル観察センターへ向かう途中から、あちこちでツルを見ることができました。この日は前日に降った雪で山間部は白くなってて絵になりました。

写真はナベヅルでしょうか?

鹿児島出水のツルと雪山

出水市ツル観察センターです。1F奥の売店の後ろや、2F展望台、屋上展望台からツルを観測することできます。

ツルのことを解説する資料なども展示されており勉強になります。

双眼鏡や望遠レンズを持ってきていると良く見れて良いですよ。

出水市ツル観察センター

只今のツルの飛来数は

・マナヅル:244羽

・ナベヅル:11617羽

・カナダヅル:3羽

・クロヅル:8羽

になってます。

今年は鳥インフルエンザが発生した影響もあり、周辺道路ではインフルエンザ予防のための防疫が厳重に行われていました。

出水市ツル観察センターへ行ったのは、2月中旬です。

出水市ツル観察センターのツルの数

たくさんのツルが居ました。赤い顔のツルがマナヅルですかね。

餌をついばむような様子を見ることもできました。ツル以外の鳥もたくさん居るかもですが。これ一階から撮影してます。

出水市ツル観察センターでツル撮影

上の階から見ると、こんな感じです。写真は1階からの方が撮りやすかったです。

出水市ツル観察センターでツル撮影

夕方時になると、飛来するツルをみることもできました。やっぱり飛んでるツルは優雅ですね。

出水市ツル観察センターで飛ぶツル

出水市ツル観察センターへのアクセス情報・料金

出水市ツル観察センターへのアクセス情報と料金です。

住所:鹿児島県出水市荘2478-4
TEL:0996-85-5151
料金 大人:210円/子供:100円

地図画像

さて、これにて、今回の天草旅行は終わりです。長らくお付き合いありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする