唐津 ブーゲンの森(冬でも見頃)

植物園・フラワーパーク

唐津ブーゲンの森は冬でも見頃

唐津ブーゲンの森は冬でも見頃でした。伺ったのは正月(2020/1/2)です。たくさんのブーゲンビリアが花盛りで、とても綺麗でした。

ハウスの高さがそこまで高くないので、目の前にブーゲンビリアの花が見え、とても良いですね。ブーゲンビリアの鉢数を増やしたそうで、更に見応えある感じになってます。

唐津ブーゲンの森は冬でも見頃(ブーゲンビリア)

 

唐津 ブーゲンの森の外観

外から入り口を見たとこです。このハウスの中が上の写真のようにブーゲンビリアが満開で綺麗だとは、あまり想像できずでした。

ここまでの道は、そこそこ細い山道(舗装路)を通ってきます。判り辛いですが案内看板がでているので、202号線から入るとこさえ間違えなければたどり着けると思います。途中で野生の猿にも出くわしてビックリしました。ボスザルと思える猿が威風堂々、道を横断していきました。

駐車場は、このハウスの前に乗用車は停められます。駐車場に入るとこは、結構傾斜あります。

唐津ブーゲンの森の外観

 

唐津 ブーゲンの森の料金

唐津 ブーゲンの森の料金は以下です。今回くらいブーゲンビリアが花盛りだと、この料金でもおすすめできます。

・中学生以上 440円
・小学生 220円

 

唐津 ブーゲンの森の中を散策

何本のブーゲンビリアが咲いてるんですかね。所狭しで咲いてて、真冬だと言うのを忘れて常夏の島にでも来ている気分です。

嬉野にもブーゲンビリアの温室(ブーゲンハウス嬉野)があり、2年前の正月に見て回りましたが、そこよりも株が大きのか花が鈴なりに感じました。

ご主人にお話を聞くと、嬉野のブーゲンハウス嬉野は、こちらの唐津 ブーゲンの森から株分けされたブーゲンビリアが使用されているそうです。

唐津ブーゲンの森の中を散策

 

嬉野のブーゲンハウス嬉野が天井高のあるハウスらしいですが、唐津のブーゲンの森の方がハウスが低い分、目の前にあって綺麗かもですね。

嬉しのも伺ってから2年経つので、更に綺麗になっているかもしれませんが。

唐津ブーゲンの森、満開

 

記念写真を撮れるスポットが何箇所かあるので、思い思いに家族やお友達などと記念写真を撮るのに良いところです。

冬でも温かいのも、嬉しいですね。

唐津ブーゲンの森でブーゲンビリアと記念撮影

 

木製の乗り物やハンモックなんかも、唐津 ブーゲンの森の中にはありました。

唐津ブーゲンの森でブーゲンビリアと馬の置物

 

これはバイクかな?木製の車もありましたよ。あとブランコもありました。

唐津ブーゲンの森でブーゲンビリアと子供

 

ブーゲンビリアで埋まった飛び石です。それほど大きくない施設ですが、ハウスの中、趣向を凝らしてブーゲンビリアを花々を堪能できます。

唐津ブーゲンの森でブーゲンビリアがいっぱい

 

2020のツクシは早い!?

受付には、2020年初のツクシを見ました。もー路地に出ていたそうです。さすが暖冬。。。そんなに早いのかーっ今年は。

糸島も、もしかして出ているのかな?今度見に行ってみます。

このツクシは路地で取ったのをポットに移したそうです。

唐津ブーゲンの森で2020ツクシがでてた

 

唐津 ブーゲンの森の高台に空中ブランコ

唐津のブーゲンの森から徒歩で、すぐの高台には、空中ブランコを楽しめるとこがあります。少し坂道登って行く必要はありますが、子供さんが居られるならおすすめです!

ブランコの先のハウスがブーゲンの森です。このブランコより、更に高台にもブランコあります。そっちの方がスリリングです。

唐津ブーゲンの森の高台に空中ブランコ

 

唐津 ブーゲンの森へのアクセス情報

唐津 ブーゲンの森へのアクセス情報です。唐津城から車で15分くらいの距離です。国道202号線から入るとこが少し判り辛いので慎重にそこだけ間違わないように行かれれば大丈夫かとは思います。

住所:佐賀県唐津市浜玉町横田下695−3
TEL:0955-70-5757

タイトルとURLをコピーしました