筋湯温泉 うたせ湯(駐車場・地図・料金)

筋湯「うたせ湯」 くじゅうの温泉

筋湯温泉「うたせ湯」 地図・駐車場

筋湯温泉「うたせ湯」の温泉までやってきました。夏の阿蘇・くじゅうなので観光の方も多いかなと思いましたが、所要で出たついでに雨予報で人出も少ない時なら大丈夫かなと言うことで「うたせ湯」へ立ち寄らせて貰いました。

筋湯温泉 うたせ湯の駐車場は3箇所あります。よく利用するのは地図の40号線沿いにある駐車場ですが、一番近いのは「うたせ湯」正面にある小さめの駐車場です。

筋湯温泉「うたせ湯」の地図

 

40号線(筋湯からやまなみハイウェイへ抜ける道)沿いにある駐車場です。大きめの駐車場なので、車は停めやすいです。

入り口に筋湯温泉 公共駐車場の看板が出てたかと思います。

駐車場から徒歩だと、車で通れない歩道があるので割りと「うたせ湯」まで近いです。今回も自分は、こちらに車を止めました。

筋湯温泉「うたせ湯」の公共駐車場

 

「うたせ湯」の正面にできた小さめの駐車場です。車が4台くらい止められます。

筋湯温泉「うたせ湯」前の駐車場

 

筋湯温泉「うたせ湯」 駐車場から徒歩

駐車場から「うたせ湯」へ向かう歩道です。なんか筋湯で、この道の雰囲気が好きです。正面が大黒屋さんです。

筋湯温泉「うたせ湯」、駐車場から徒歩

 

駐車場から「うたせ湯」まで徒歩5分かからないくらいかな?と思います。雨はこの時点では、まだ降ってなかったです。

筋湯温泉「うたせ湯」の建物

 

筋湯温泉「うたせ湯」 料金・入浴方法

筋湯温泉「うたせ湯」の料金は300円です。メダルを購入して回転扉にメダルを入れて一人づつ入る感じです。

筋湯温泉「うたせ湯」の料金

 

「うたせ湯」の前には、ベンチも置かれ湯上がりの待ち合わせも可能です。標高1000メートルほどなので、夏場でもある程度涼しいです。

筋湯温泉「うたせ湯」のベンチ、建物

 

筋湯温泉「うたせ湯」 ロッカー・泉質

コインロッカーは100円入りますが、鍵付きロッカーです。鍵付きロッカー以外、衣類収納する箇所はないです。

駐車場も靴箱も空だったので人は入ってないかな?と思いましたが、温泉利用させて貰っている間、ずっと貸し切り状態でした。

伺ったのが雨予報の日の昼前で、宿泊の方が利用しそうな時間帯を外したのが、ちょうどよかったのかなと思います。

ドライヤー等はないですが、空気洗浄機は付いてました。

筋湯温泉「うたせ湯」のコインロッカー

 

筋湯温泉「うたせ湯」です。うたせ湯と言うくらいで打たせがずらーっと並んで、水音が響きます。

シャンプー、ボディソープ等の備え付けの備品はありません。

筋湯温泉「うたせ湯」のうたせ、泉質

 

何時来ても、この湯量はすごいなと思います。泉質は、やわらかい感じのナトリウム塩化物泉です。

筋湯温泉「うたせ湯」のうたせ、泉質

 

温泉上部も窓も開いてるので、高原の涼しい風が入ってきます。打たせ湯は、この日は結構熱かったので短めにあたりました。

何時も熱いわけでもないので、季節的なとこはあるかもですが日によって泉温は上下してますね。

自分は雰囲気も泉質も好きで、ちょくちょく立ち寄らせて貰ってる温泉です。

筋湯温泉「うたせ湯」のうたせ、泉質

 

筋湯温泉 足湯

筋湯温泉の裏手には川がながれてます。写真右手の箇所は足湯になっています。

筋湯温泉「うたせ湯」の横の川

 

こんな感じの足湯で、夜とかいい雰囲気ですけどね。

筋湯温泉「うたせ湯」の足湯

 

筋湯温泉 他にも共同浴場が2つほどあります。以前、筋湯温泉街を散策した記事を参考にされてください。

 

筋湯温泉「うたせ湯」へのアクセス情報

筋湯温泉「うたせ湯」へのアクセス情報です。瀬の本高原から車で15分くらいの距離です。

住所:大分県玖珠郡九重町筋湯温泉

タイトルとURLをコピーしました