長湯温泉 籾山八幡社の巨木の森(樹齢千年の世界)

旅行・おでかけ

長湯温泉 籾山八幡社(もみやまはちまんしゃ)

長湯温泉 籾山八幡社(もみやまはちまんしゃ)の参道です。巨木が立ち並びとても神秘的な世界です。

ジブリの「もののけ姫」の世界に紛れ込んだような感じもします。「こだま」がひょこっと現れそうな気配です。

LT-6063

 

長湯温泉 籾山八幡社の駐車場

長湯温泉 籾山八幡社の駐車場です。神社と道路を挟んで対面に10台くらいは停められそうな駐車場がありました。

LT-6067

 

長湯温泉 籾山八幡社の天然記念物

県指定や市指定の天然記念物が籾山八幡社にはあります。大ケヤキ、杉並木、二股ケヤキです。

どれもすごい巨木です。

LT-6035

 

長湯温泉 籾山八幡社の参道と巨木の杉並木

長湯温泉 籾山八幡社の参道です。両側を巨大な杉並木なら立ち連なっています。

市指定の天然記念物で樹高35メートル、幹囲が4.8メートル~5.8メートルもあり樹齢も100年、200年と推定される杉だそうです。

LT-6039

 

写真でスケールを伝えるのが、なかなか難しいくらいの巨木です。

苔生した幹が樹齢を感じます。

LT-6046

 

参道を進んでいくと、奥に見えてきたのが大ケヤキです。巨木の中にあってさらなる巨木です。

LT-6063

 

長湯温泉 籾山八幡社の大ケヤキ

幹囲が8.95メートルから11.25メートル、樹齢が800年~1000年の大分県指定の天然記念物です。

籾山八幡社の御神木です。県指定の天然記念物になったのが昭和十八年です。そこからでも既にかなりの年月たってます。

LT-6048

 

上から参道を見ると、こんな感じです。手前が大ケヤキ、奥に杉並木が並びます。

九州第2位の大ケヤキになると思います。(案内板は3位になっていますが、調べた限りで熊本の妙見のケヤキが倒壊してしまっているので現在2位と思われます。)

LT-6053

 

どのくらい大きい巨木か、人が参道歩いてると、これくらいのスケールになります。

そこらへんの巨木とは異なったサイズの巨木が並んでるのが、これで判りますでしょうか?

LT-6059

 

籾山八幡社の本殿に向かう石の階段です。苔生した石段を登り本殿へ参拝させて貰います。

LT-6051

 

籾山八幡社の本殿です。境内入り口に入る狛犬も神秘的な世界を醸し出していて必見の狛犬さんです。

LT-6055

 

参拝させて頂き、境内ぐるっと一周させて貰って帰りました。

長湯温泉に立ち寄った際は、この神秘的な空間と巨木と自然の力を感じる神社へ是非一度ご参拝されることをお勧めします。

LT-6057

 

長湯温泉 籾山八幡社へのアクセス情報

長湯温泉 籾山八幡社へのアクセス情報です。神社は道の駅「ながゆ温泉」から車で10分ほどの場所です。

住所:大分県竹田市直入町大字長湯8352

 

車で20分かからないくらいの場所にある、清滝も綺麗な場所でした。

 

春の季節だと、長湯温泉 枝垂れ桜の里もとても綺麗です!

タイトルとURLをコピーしました