境港のパン屋さん 水木しげるロードのど真ん中(出雲・境港の周遊旅行)

散策・ハイキング

境港のパン屋さんで鬼太郎の仲間たちを

境港にある神戸ベーカリーさんです。記憶にあるかぎり昔からあったような記憶があります。

鬼太郎のいろんなパンが売られていて、水木しげるロードの真ん中へんにあって、ついつい立ち寄って買ってしまいます。

・鬼太郎(くりあん)216円
・猫娘(いちごジャム)216円
・砂かけ婆(つぶあん)216円
・こなきじじい(クリームチーズ)216円
・ねずみ男(さつまいもあん)円216

など

IMG_3032

 

取り敢えず一人一個買いました。ママは砂かけばばあ。自分はねずみ男。

IMG_3030

 

姫はねこ娘です。頭の上にまだ目玉おやじが乗ってますけどね^^!

IMG_3029

 

目玉おやじの生い立ち

目玉親父ですけど、鬼太郎のお母さんが死んで、死んだお墓から鬼太郎は生まれてきたのですが。。なので墓場の鬼太郎だったのかな?

最初は。お父さんも身体が腐るような病気でミイラ化して死んでいたのですが、生まれた鬼太郎が心配で。

目玉だけになって身体から這い出して、鬼太郎についてったみたいです。

知らなかったんですけど、お店でこの絵を見ながら店員さんが教えてくれました。あんだけ見てても知らないもんですね。知ってましたか?

IMG_3041-161

さて、いよいよ次回が、この旅の最終回 鬼太郎列車です。

タイトルとURLをコピーしました