門司港・小倉~博多間で格安キップ お買い物往復きっぷ

「お買い物往復きっぷ」でお得に博多~小倉へ

小倉まで用事があって利用した「お買い物往復きっぷ」の紹介です。

支払った料金のうち1000円を買い物券で利用できる切符で、博多~門司港・小倉を実質2060円(買い物券1000円付き)で特急を利用して往復することができる切符です。

通常であれば小倉まで乗車券だけで片道1290円なので往復すると2580円かかるので、特急も利用できて実質2060円で往復はかなりお得に感じました。門司港までだと乗車券だけで片道1470円なので往復すると2940円なので更にお得です。

■お買い物往復きっぷ

区間:博多~門司港・小倉

利用可能曜日:土曜、日曜、祝日(※GW:4/28~5/6、年末年始:12/28~1/3は利用可)

料金:大人3060円/子供2030円

「お買い物往復きっぷ」でお得に博多~小倉

小倉まで白いソニック(885系)

小倉まで白いソニックに乗りました。博多を出て折尾、黒崎、小倉の順に停まります。吉塚、香椎、戸畑等に停車しない特急では早い車両で約40分で小倉に到着します。

小倉まで白いソニック(885系)

「お買い物往復きっぷ」で駅弁購入

「お買い物往復きっぷ」の利用券で博多駅で駅弁を買っていきました。1000円使い切るのがお弁当だと微妙に余ったりするので、どうしようかな?と思いましたが、飲み物を一緒に買うと良い感じに使い切れました。500円毎の利用券になってますが、お釣りがでないので、ジャストかちょい超えで使うのが難しいです。

「お買い物往復きっぷ」で駅弁購入

個人的には、たまに駅弁も食べたくなるので、良い感じでした。小倉に付いてから時間があまり無い場合なども、いい感じかと思います。

「お買い物往復きっぷ」で駅弁購入

小倉まで白いソニックで快適移動

小倉まで白いソニックで快適に移動です。先頭車両だと、前も見れて面白かったです。

小倉まで白いソニックで快適移動

博多駅始発なので、一番前を陣取って運転席越しに見える風景を楽しめました。

足元空間も広々です。新幹線を博多~小倉間で利用すれば20分もかからずに到着しますが、駅弁頂いて少し電車お安くお得に移動には良い感じです。

小倉まで白いソニックの最前席

博多まで青いソニック(883系)

帰りは昔ながらの青いソニック(883系)です。帰りは約50分かかりました。同じ特急でも車両や停車駅で小倉~博多間の乗車時間はだいぶ違うのでご注意ください。

久しぶりの電車旅でした。お酒も飲んでも移動できるので、たまには良いですね!

博多まで青いソニック(883系)

関連記事:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする